Entries

    会話TLまとめ06

    会話TL(@kaiwa_tl )やハッシュタグを使った会話ネタまとめ(2014年7月16日~2014年8月15日)

    2014年07月16日(水)
    【悪魔祓いの番組を見ながら】
    ケル「お兄ちゃんって誰かに取り憑いたりするの?」
    リリィ「まず取り憑く人間を探す暇がないでしょ」
    璃燐「仕事人ですからねぇ…」

    【#うちの子ホラー番組鑑賞会】
    ケル「お仕事中の風馬さんのほうが怖い」
    智流々「仕事中の警察官トリオは全員怖いでしょ」
    璃燐「並みの幽霊では怯えなくなったのもルシファーさん達のおかげかしらね…?」
    ラット「ちー、ちぃー?(画面を指差して首をかしげている)」
    バレンシア「なんやつくりもんみたいやなー、うちびょーいんでもっとえげつないやつみたことあるで」
    愛優「ゆーれーってなぁに?」


    2014年07月18日(金)
    【#恋人が知らない相手とキスしてたら】
    ケル「風馬さぁん、ボクにもちゅーして~」
    リリィ:興味なし
    智流々「九十九神もキスするのねぇ(カルピス飲みながら)」
    璃燐「璃里…貴方もやっぱり淫魔なのね…」
    璃燐が一番危ないかも


    2014年07月20日(日)
    あなたの言葉で言い換えたー
    「美味しくない」をケルの言葉で言い換えて下さい。
    ケル「なんだろうこれ…たわしかじってる気分になる…」

    「何かお困りですか」をリリィの言葉で言い換えて下さい。
    リリィ「何馬鹿なことしてんのよ」

    「大嫌い」を智流々の言葉で言い換えて下さい。
    智流々「私の手で殺すのも煩わしいわ、今すぐ消えて」

    「明日になったら、」を璃燐の言葉で言い換えて下さい。
    璃燐「明日になればきっと、璃里は…」

    「付き合って下さい」を遊基の言葉で言い換えて下さい。
    遊基「私と…一緒に、来てくれますか」

    「とどめを刺して」を堕天使遊基の言葉で言い換えて下さい。
    遊基「生まれ変わっても、茶々兄ぃのそばにいたいから…だから、さ…」

    「それはできないよ」をクリスの言葉で言い換えて下さい。
    クリス「えー、やだぁ」


    2014年07月21日(月)
    【#よその子が自慰して喘いでる時に入ってしまった時のうちの子の反応】
    クリス「一人じゃ寂しいでしょー?あたしが手伝ってあげるよぉ」
    智流々「いただきまぁす(突然現れてのしかかる」
    バレンシア「なんやー!へんなこえきこえるでー!かーちゃんのでばんとちゃうんかー!」
    ケル(欲求不満モード)「…、お兄さん、すごく、おいしそう…ねぇ、ボクと一緒に…しない…?」
    マギ「…(無言でのしかかる)」 マギにとっては据え膳なのでまず乗っかって唇を奪いに来ます

    【#うちの子ではじめてのおつかい】
    愛優「しぇんえんしゃつがなんまいいるのー?」
    ラット「ちぃー?」
    店員(千円札なのか千円シャツなのか区別がつかない…!)

    【#うちの子で海水浴】
    愛優「うみー、うみー(空気ポンプしゅこしゅこなう)」※何か膨らませているわけではない
    バレンシア「どこまでほれるんやこのすなば!(ひたすら穴を掘っている)」
    カーディナル「やけちゃう…(テントから出てこない)」
    智流々「さぁて、誰を引っかけようかしら…マギ、行くわよ」
    マギ「主、外出の許可を」
    智流々「いーからいーから、早くしないと残り物しかいなくなっちゃうわよ」
    クリス「…マギちゃんの水着って星絆くんの趣味?それとも本人の趣味?布面積だいぶ狭いけど」


    2014年07月24日(木)
    【 #うちの兄弟姉妹に君たちは血が繋がってないんだよと伝えた時の反応】
    ケル「じゃあ…お兄ちゃんのお嫁さんになれるね…ねぇそうでしょ…?妹じゃないなら抱いてくれるよね…?」

    【#うちの子で海水浴 相方と繰り返した続き物】




    智流々「うわ出た!逃げるわよマギ!(マギの腕を引き逃走)」
    クリス「るーくんに捕まったら日焼け火傷より酷い目に遭うから気をつけてね~」
    璃燐「マギさん、ちゃんと上着持っていきましたね…」
    ケル「星絆くんの命令は絶対だからね」


    智流々「いやぁんお兄さん助けてぇ❤(即効見つけた色男の陰に隠れる)」
    マギ「(無言で色男の腕に身を寄せる)」
    ケル「…ママ、大丈夫…?」
    クリス「ひどいよぉ…まだ何もしてないのにぃ(砂をはたき落としながら)」

    ラット「ちーっ!(海に向かってまっしぐら)」
    カーディナル「よく海に入ろうと思えるよね…ぼく絶対行かないよ」
    愛優「いかないのー?(まだしゅこしゅこしてる)」
    ケル「そういう愛優ちゃんは?」
    愛優「うゆこれがしゅきー(しゅこしゅこ)」


    2014年07月27日(日)
    【#好きな人に監禁された時のうちの子の反応】
    ケル「ボク、どうなっちゃうのかな…(ドキドキ)」
    智流々「男遊びはやめろって言いたいの?無理よ無理」
    璃燐「あらあら、どうしましょう…❤」
    マギ「…(うずうず)」


    2014年07月31日(木)
    【マギが幼児化】
    マギ(幼児化)「あるじ…?(ぎゅう)」
    ケル「マギさん、それはお兄ちゃんだよ」
    智流々「背が高過ぎて顔を判別できないのかしらね」

    智流々「ところでマギに何があったのよ」
    ケル「庭でちっちゃくなって倒れてたんだって」
    智流々「太陽に当たりすぎて蒸発したのかしら…」
    マギ「あるじ、は…?(今度はバロールにくっついている)」

    リリィ「精神も後退してるから見た目そのままの中身になってるみたいね…ただ『今の主は星絆である』ことは把握してるみたいだけど」
    ケル「マギさんって抱きつき魔だったのかなぁ?」
    智流々「あの子けっこうひっつきたがりなのよ」

    マギ「あるじ…」
    ケル「あ、しょんぼりしてる」
    リリィ「幼い頃は感情がちゃんと表に出てたみたいね」
    智流々「マギ~、星絆は今学校に行ってるから私と遊びましょ」
    リリィ「馬鹿な真似したら燃やすわよ」
    智流々「やだぁ怖い」

    ケル「星絆くんまだ学校なの?」
    智流々「委員会活動とかそういうやつじゃない?」
    リリィ「可能性はあるわね」
    ケル「そっかぁ、星絆くんもお兄ちゃんみたいになるのかな」
    智流々「なりそうよね~あの雰囲気だと」


    2014年08月07日(木)
    マギ「ん…(ぎゅう)」
    智流々「なぁに、どうしたのよ」
    マギ「…(ぐぅ)」
    智流々「よっぽど疲れてるのかしらね…昨晩そんなに激しかったの?羨ましいわぁ」


    2014年08月09日(土)
    マイマイ「にぃに~、どこ~」
    ケル「ひゃぁぁぁぁぁあああ!!?(背中を這われている)」

    ※マイマイちゃんの得意技は垂直壁登り

    【#うちの子でハグの日】
    ケル「風馬さぁん、今日はハグの日なんだってー(ぎゅう)」
    璃燐「だそうですよ、璃里(ぎゅう)」
    智流々「ふぅん?じゃあルシ兄さんにくっついちゃおうかしら」
    マギ「…(智流々の背中に無言でへばりついている)」


    2014年08月10日(日)
    マギ「…(黙々と飲んでいる)」
    智流々「うぅん……マギ…、まだ飲んでるの…?(マギの膝に頭を乗せながら)」
    マギ「はい、相手が倒れるまで、という話でしたから」
    智流々「…マギってまだ20歳よね…?」
    マギ「貴方もまだ15歳でしょう」
    智流々「そうだけど…」

    マギ「私は前主に飲まされた経験がありますから…その影響かと」
    智流々「そっかぁ…私ぜんぜんダメだわぁ…ルシにいさんがのめるひとだから、いけると、おもったん、だけ、ど…」
    マギ「あと5年待たないとダメですよ」
    智流々「はぁい…(かくん)」


    【#水底に沈められた時うちの子ならどうしますか】
    プラム「…?(ぴちぴち)」
    アプリコット「…私達、人魚だから水中は平気なんだけど…気づかれなかったのかしら」
    プラム「でも、これ…」
    アプリコット「そうねぇ、どうやって外しましょ…(腰に括られた重石を見ながら)」


    2014年08月12日(火)
    【#うちの子たちで焼肉に行くとこうなる】
    バレンシア「にくー!!」
    ケル「レンちゃんそれまだ生肉だよぉ」
    リリィ「…(黙々ととうもろこしを毟って食べている)」
    智流々「ん〜、ハラミおいし〜」
    ラット「ちー!(ドリンクバーでコーラとカルピスを混ぜている)」


    2014年08月13日(水)
    カーディナル「いたい、いたいよ、いたいよ…」
    イリチュム「痛い?痛い?ねぇ痛い?もっと、もっと印つけていいよね、ね、いいでしょ?」
    カーディナル「やめて…やめてよぉ…」
    イリチュム「だぁめ、やめないよ。ボクとキミは同じ存在なんだもの」

    イリチュム「ボクは価値がないんだ、存在しないものなんだ、ほらキミとお揃いでしょ?同じ価値がないもの同士仲良くしようよ、ね?ね?」


    2014年08月15日(金)
    イリチュム「ねーねーカーディナルちゃん、こんなとこに青アザできてるよぉ。誰に何されたの〜?…へぇ、石を?随分嫌われてるんだねぇ、ボクとお揃いだ。ボクもね、価値がないから要らないってよく言われるんだよぉ」

    イリチュム「だからね、同じ境遇の人を見つけては取り憑く、を繰り返してるんだ〜。たまに酷い神父がいてボロボロにされたりしちゃうんだけど大抵皆身投げしたりするからすぐ別の相手を探さなきゃいけなくなっちゃうんだよねぇ」

    イリチュム「でも悪魔に取り憑いたのはキミが初めてだよ〜。こんなに仲良くなれそうなのもキミが初めてなんだぁ、ねぇもっと仲良くしようよ。要らないもの同士、とことん嫌われてもいいんじゃない?ねぇ、ねぇ」

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    カウンター

    プロフィール

    福島龍牙

    Author:福島龍牙
    ファンタジー大好き。悪魔とかドラゴンとか獣とか色々好物。
    ツンデレヤンデレ最愛。元気っ娘も好き。男勝りもいいよね。
    おにゃのこばかり愛でるせいか男性を描くのは苦手だったり。
    あいことばは「きーちゃんきぃきぃ」!

    カレンダー

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    twitter

    相互

    空想世界。side.S
    管理人:鬼槌珠煉殿
    月下氷光
    管理人:セイカ殿

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR